春は名のみの・・・

3月1日 久しぶりにお日様が顔を出したので
両親を誘って当てのないドライブに出ました♪

車から見る景色は もうすでに春真っ盛りのよう・・・

鮮やかな光が降り注ぐ 田舎道の途中 野菜を買ったりしながら
姪達が小さい頃 何度か泊りがけで来たことがある森の中の<伊佐ノ浦公園>へ
d0142898_96468.jpg
    広大な敷地の中にコテージやサイクリングコース 炭焼き体験 自然食レストランなどがあります。
d0142898_9194795.jpg

               車を降りて 少し散歩してみました。
d0142898_9254368.jpg

       日差しは暖かですが・・・♪春は名のみの風の寒さや~♪でした。
    ワラビやゼンマイがたくさん取れる森へ続く道も まだまだ冬の名残りが・・・
d0142898_927404.jpg


                 帰り道 満開のクロモジを一枝 
d0142898_1029423.jpg

d0142898_10403665.jpg

         <のえの庭>で咲き始めたミニ水仙を合わせて 花あしらい
             器は染付け"有田焼 藤太郎窯"の盃洗です。
d0142898_10314197.jpg

         きょうも寒い朝ですが、リビングは 春の香りでイッパイです♪
d0142898_1034580.jpg

[PR]
# by kokorono-yutori | 2009-03-02 09:56 | ドライブ日和

写真の想い出

誕生日の朝 父は必ず玄関前で写真を撮ってくれました。
それは、高校を卒業して 東京に進学するまで 毎年毎年続きました。

寝坊助の私には 出かける前のわずかな時間も惜しくて 「早く、早くして~~!」
正直 ちょっと 迷惑に思う時もありました~(笑)
でも今となっては、本当にありがたい父の愛です。
実家のアルバムには 誕生日の朝の私の姿が
一年ごとに 大切に残されているのですから。

父は特にカメラマニアでも写真が上手なわけでもなく(あれだけ撮っているのにいまだに下手です笑)ただ、家族の記念に残したいという気持ちだけなのでしょうね。
d0142898_1825821.jpg
               ドライにした 蕾のミモザを そば猪口に・・・

そうそう もうひとつ、欠かせない写真撮影がありました。
お正月です!
一月一日の朝 ひととおりの家族の挨拶と食事が終わると
必ず 床の間の前で 全員揃っての撮影会が始まります。
祖父や祖母が生きていた頃から・・・ 
私や妹達が結婚し 子供が生まれ・・・
家族が増えたり 減ったり・・・
元日の写真には 実家での歴史が詰まっています。
d0142898_1711937.jpg
         長年 お正月に実家で使われていたお椀、今は役目を終えてわが家に・・・

写真撮影は、父が三脚を立てて セットするのですが、
これ 毎年やっているはずなのに 必ず失敗するのです(笑)
セルフタイマーがセットできなかったり・・・
父が自分の座る位置に来るのが間に合わなかったり・・・
突然 カメラが横を向いたり・・・
その様子を見ながら みんなで「今年もだ~!」と大笑いするのも 恒例行事(笑)
何度も何度も取り直しが続いて 
出来上がった写真は いつもみんなお疲れ顔~笑(これもまた恒例~笑)
どうやら、私の機械オンチは 父譲りのようです(フフッ!)
d0142898_1783018.jpg
          今年はおひな祭りに使ってみようと 久しぶりに出してみました♪

それからもうひとつ 
私には小学校1.2年生の頃からの映像(その頃は8ミリでした)があります。
45年以上前のものですから かなり貴重(?)ですよね(笑)
なかなかみる機会はありませんが 
一度 子供たちが その頃の私とちょうど同じ年頃になったとき 父がみせてくれました。
画面の中で妹とふざけあってる私の姿をみて 子供たちはどう思ったでしょう。

私達夫婦も、娘が生まれるとすぐに8ミリカメラを、 
それ後 まだ珍しかったビデオカメラを買いました。
その頃のものは カメラとテープデッキが別々の上 
大きくて重くて・・・いつも撮影は夫の出番 
ビデオカメラ担いで 走り回ってくれました(ありがとう~笑)
その頃から 私は カメラ専門。なのに・・・なかなか上手にならないのも父譲り~?
こちらも 今は なかなかゆっくりみる時間はありません。
たくさんの写真とビデオの観賞は う~んと年を取った時の楽しみに残しておきましょう♪
d0142898_8103572.jpg
       雛の日には 祖母がくれた"三川内焼 松山窯の唐子"で 桜茶を・・・と思っています

ところで、ところで わがデジイチさま 2週間ほど前に退院いたしました。
でも、やっぱりパソコンへの取り込み、
CDへの書き込みが”時々”出来ない(いつもじゃなくなりましたけど)
一時退院なんて 悲しすぎますぅ~~~!なんて病弱なデジイチさま~~~
ちなみに最初は私の腕の問題じゃないの?!とみんなに疑われてましたが、
今回 カメラに問題があったことだけは はっきりしましたの。
                 「どうせ私は機械オンチですよ~だ(笑)」

それにしても私 
父譲りの機械オンチだけでなく 機械系のアタリも悪い人みたいです。(最悪だぁ!)
パソコンも、半年で画面が真っ暗に・・・(液晶がダメになったんだそうです。ハヤスギッ!)
車も、2日目にバックランプが切れ、その後も故障続き・・・
これ 全て私のものばかり。
夫のものは どれも何も故障がないんですよね~(どーして~?)

             夫 「日ごろの行いが悪いんじゃないの~?!」

              アハ~!またまた言われちゃいました~笑
[PR]
# by kokorono-yutori | 2009-02-26 08:33 | 家族

はじめてのフットケア♪

靴を買いに 福岡へ行ってきました。

私 自慢じゃないですが 若い頃から足のトラブル 多いです。
20代の始め 足の裏に 魚の目が大量発生 大小数百個できました(ホントに!)
小さいときからお煮付けのお魚の目の部分が好きだった私。
このとき わが母 すかさず こう言いました
「魚のタタリじゃないの~?」(母 そんなバカな~~怒!)
その上 行った病院では「珍しい!」と 見世物になり・・・
大きいものは注射をしてイタイイタイ思いをして取り除きました(涙)
d0142898_1240399.jpg

その後 ヒールの高いお洒落な靴も履かないのに 外反母趾になりました(涙)
今でも 長く歩くと 親指の付け根の骨がズッキンズッキン痛みます。
買い物の時は 代えの靴をバッグに忍ばせて出かける日々・・・。
d0142898_1241242.jpg

1番ひどかったのは 6年前 突然カカトが痛くなって足をつくのも大変に・・・。
それでもジッとしているわけにはいかず
整形外科に通って足底板(医療用プロテクター)を作ってもらいましたの。
そのときわかったことは 土踏まずのRが高い、つまり偏平足の反対だということ。
こういう足は 足先とカカトに かなり負担がかかるんだそうです。
だから 人一倍がんばらなきゃいけない 私の足先とカカトの角質は厚くなり
長時間歩くと 痛くなってくるらしいです(ご苦労かけてます、足先とカカトさん)
2度も作り変えた足底板の効果は 余りみられず、
毎日使う靴底に クッション性の高いものを敷いた方が
より効果があったような気がします。
これは、完治まで1年半から2年くらいかかったでしょうか(辛かった~!)
d0142898_1243191.jpg



・・・と、前置きが長~くなりましたが、こんな問題足の靴選び 結構大変です。
今回も シューフィッターのアドバイスを受けて買ってきました。

そのシューフィッターさんの勧めで お店の隅にあるフットケアのコーナーに・・・。
何度も通っているのに こんなところにドイツ式フットケアサロンがあるなんて 
               「知らなかった~~!」
すでに何人もの予約の人が待っています。
今日は 予約でいっぱいなので アドバイスだけでも!ということだったのに
突然キャンセルがあったらしく「良かったらやってみませんか~」ですって・・・
もちろん、代金はお支払いしますけど(これが結構なお値段だったんです)
               「おっ、お願いします!」 
私 こういう流れでの ”初めての体験”パターン 結構 多いです(笑)

残念ながらカメラを持ってなかったので、至福の1時間 フットケアの画像はナシで・・・
ただ、文字ばかりではなんですので 魚の目とは全く無縁ですが、
<のえの庭>で春を待ちわびる のえたんの画像入りで お送りいたしましょう♪
d0142898_12491188.jpg

結論から言って フットケア受けてみてよかったです。
角質取り 魚の目取り やってもらったら帰りに足が軽く、
靴にあたる角質が削られたため 痛みが随分軽減されてました。
今まで 足のお手入れなんて お風呂の軽石でこする程度・・・
なんたって 顔のお手入れだってほどほどの私ですから~笑
「第2の心臓 足のケアは 日々オウチでのお手入れこそ大切なんです~」とお店の方。
               「ハーイ!わかりました~!」
d0142898_12531349.jpg

そこで、ゴホン!今回私が学んだこと 少しお教えいたしましょう(え?もう、知ってるって~?)

お風呂でのケアは、軽石(なるべく目の細かいもの)やサンドペーパーを使います。
足に水をかけながら(水分が奪われるので必ず補給しながら)軽く(ココも大事!)こすります。
強く 一気に角質を取ると 肌がリバウンドしてもっと硬くなるそうですよ。

その後 サンドクリームスクラブクリームで足のマッサージ。

それから、油分(手持ちのクリームなど)を塗ると 中に浸透していくそうです
(硬いままでは、なかなか入っていかないらしいです)
決して、タコや角質 ツメ切りで除いたり カミソリで削ったりしてはダメだそうです。
かえって硬くなっていくそう。

ツメはなるべく四角に切って角をサンドペーパーで削って丸みを持たせるといいそうです。
決して深ヅメにはしないように・・・。巻きヅメになる可能性があります。

そして、外反母趾の予防と 痛みの軽減にと こんなものを↓勧められました。
d0142898_12512585.jpg


柔らかいシリコンでできた小さいものですが これが結構優れもの。
早速 帰りに親指と人差し指(足もこう呼ぶんでしょうか?)の間に挟んでみたら
ほんのちょっとの角度調整なのに 靴に当たる部分が少なくなって快適でした。
もうひとつ 指に掛けて足先の保護をするタイプ。
これは以前 同じシリコンのタイプを 使いましたが
歩くにつれ 掛けてる指が引っ張られて かなり痛い思いをしましたの。
今回のは すべりがよくなっていそうだったのですが、
あの痛みを思い出して 丁重にお断りしました。
d0142898_1254989.jpg

帰りが遅いので心配していた夫の一言
「何でも試すね~!」 (アハ~!言われちゃいました~笑)
帰宅してからの私 いっぱしの”おみ足アドバイザー”のごとく
夫にアレコレ指導したのでございます(フフッ)
[PR]
# by kokorono-yutori | 2009-02-23 13:54 | 楽しい時間

ミモザ祭りだ~♪

南フランスではなく わが家の<ミモザ祭り>です(ウヒヒ・・・)
d0142898_051175.jpg

たわわに(表現変~?)咲いたミモザを 家のアチコチに飾ってみました。
d0142898_10421744.jpg

d0142898_1495666.jpg


d0142898_0262218.jpg

d0142898_14112178.jpg
      ここにも、あそこにも・・・
      あっちにも、こっちにも・・・

d0142898_14121662.jpg









でも、これ 今週いっぱいのお楽しみなのです。
なぜなら・・・私以外の家族は全員揃って”花粉症”・・・週末には夫が帰ります(残念!)

さあ~!いっときの 祭りだ!祭りだ!ミモザ祭りだ~ハクション!いえワッショイ!(笑)

d0142898_14211657.jpg

d0142898_1103881.jpg

                ワッショイ!ワッショイ!(ん?・・・)

d0142898_10325951.jpg

d0142898_1029511.jpg


      でも・・・昨日の暖かさで見る見るうちに満開を迎えてしまいました。
              花の命は短くて・・・ウチの飾りも短くて・・・

d0142898_901480.jpg


     それでも 鮮やか黄色の可愛いミモザには 心弾んで、元気をもらって・・・

          短くても 春を感じる<ミモザ祭り>は 楽しいわっしょい♪
[PR]
# by kokorono-yutori | 2009-02-17 08:37 | 季節飾り

久しぶりに娘に・・・

最近(とはいっても もう随分になりますが・・・)ハマッテいるのが お弁当づくり♪

ひとりのお昼も お弁当にすることが時々あります(ただ、詰めるだけですけど・・・)

中学から高校時代の娘と息子 続きに10年間 毎日お弁当をつくり続けていた頃は
開放される日を 夢見ていたのに・・・。
やっぱり なにごとも強制されるとダメなんですね~。
地理が苦手だったのに今は地図を広げるとワクワクするのも きっと同じ心理でしょう(笑)


久しぶりに帰ってきた娘に お弁当をつくってみました。コレ♪↓
d0142898_20124962.jpg

桜の花染めの袋を開けると・・・
d0142898_2015242.jpg

そして曲げわっぱの中には・・・
d0142898_2016425.jpg

冷蔵庫にあったものを詰めただけ・・・

d0142898_20191777.jpg甘~い卵焼き               小松菜と厚揚げの煮びたし              ブロッコリー
何でもポテトサラダ            タコさんじゃないウインナー        かぼちゃとエリンギのソテー




d0142898_20301157.jpg五穀米にちりめん山椒          焼きアジ                  種から手作りたくあん                  ピリ辛高菜

                                                          





それでも、娘は喜んで 庭に運んで食べました。
d0142898_2040151.jpg

カーテンの陰から 隠し撮り(笑)

          「だめだよ~~!のえたんに見せびらかしちゃ~~!」
[PR]
# by kokorono-yutori | 2009-02-13 14:52 | 家族