ニオイスミレ (スイートバイオレット)


                ちいさな ちいさな ニオイスミレを
                 ちいさい ちいさい 手作りの
                リキュールグラスに 挿しました
d0142898_1123821.jpg

                 窓辺の夕日に 照らされながら
                  スミレは ソッとささやきました
               「また一日 ホントの春に近づくよ」・・・と
[PR]
# by kokorono-yutori | 2009-03-13 08:44 | つ・ぶ・や・き

きょうは ウキウキ <ラーメンDAY>♪

              「これ!ちょっとおいしかったから・・・」と、
              友人が ニコニコ 抱えて来てくれました↓
d0142898_13472846.jpg

                 「コ、コンニャクラーメン???」
d0142898_1348986.jpg

              エネルギー 198kcal、 食物繊維 8.3g
             最近 市販のラーメンが、胃に重く感じる私には 
                   これは嬉しいプレゼント。


早速作っていただきましょう♪~♪

1.大きめお鍋で3分間 
  かた~い麺をゆでてる脇で
  キャベツとシメジとニンジンさん(冷蔵庫の残り野菜です)
  一緒にゆでてしまいましょう

2.付いてたタレをお鍋にあけて
  コトコトクツクツ 煮たってきたら(熱々が好きなので~笑)
  ゆで麺入れて クルリひと混ぜ

3.わが家の大きなラーメン丼に
  お野菜たっぷり 細ねぎたっぷり
  色よく ホッコリ 盛り付けしたら
  あっという間に コンニャクラーメンの出来上がり~♪

d0142898_13483299.jpg

              ソウメン瓜とマクワ瓜の奈良漬け ちょっと添えました♪
d0142898_13493118.jpg




下に敷いた刺し子のフキン
去年 何にもやる気がなくなった
母とチクチク一緒にチクチク
d0142898_13541460.jpg

手先が器用な わがママは(我儘ばっかり言うので最近こう呼んでいます、ゴメン!)
目が痛いの よく見えないの
文句を言いつつ チクチクチク
私は 無視して  チクチクチク

私が3枚縫う間に わがママ1枚やっとこさ
それでも デキは さすがの わがママ
針目が 全~部揃ってた(笑)
d0142898_13553638.jpg

d0142898_13562471.jpg

4枚出来たフキンたち
あんまり 可愛いデキなので(自画自賛~笑)
テーブルマットにティーマット
日陰のフキンの役目じゃなくて
ウチでは 表の仕事人(笑)
しっかり、いい仕事しています
d0142898_14131727.jpg

d0142898_14135589.jpg




      チクチク刺し子のテーブルマットに あっという間のヘルシーラーメン
                 日差しは ホカホカやさしくて
                 きょうのお昼は ウキウキ気分♪
[PR]
# by kokorono-yutori | 2009-03-11 13:16 | ちいさな幸せ

チューリップ祭り♪

      今回は わが家ではなく ハウステンボスのチューリップ祭りです。
d0142898_21272250.jpg


             風はまだまだ冷たいハウステンボス・・・
            でも場内は 色とりどりのチューリップが満開でした。
                 ちょっと早い春を感じてください♪
d0142898_2333482.jpg

                     さいた~さいた~♪
d0142898_7211772.jpg

d0142898_2136263.jpg

                   チューリップの花が~♪

d0142898_23191945.jpg
                  な~らんだ~な~らんだ~♪
d0142898_7225399.jpg

d0142898_22105799.jpg
                     あか しろ きいろ♪
d0142898_2281546.jpg

                      どの花みても~♪
d0142898_23213627.jpg

                       きれいだな~♪
d0142898_7265760.jpg

d0142898_7351516.jpg


「チューリップ」に込められた思いはコチラ
[PR]
# by kokorono-yutori | 2009-03-09 10:36 | お気に入りの場所

中原中也記念館

     前日の悪夢から まだ立ち直れないままの私が 寄り道した<ある場所>
d0142898_14281013.jpg
           山口県湯田温泉にある <中原中也記念館>です。

       生家あとに建てられているのもまた 感慨が深まる一因でしょうか・・・
d0142898_1432516.jpg



           よかったら 私と一緒に 中原中也の世界にどうぞ・・・♪

d0142898_8574842.jpg


         モダンな建物ですが 温かくてなつかしい気がするのは
       当時 植えられていた木がそのまま使われているからみたいです。
d0142898_19262477.jpg

              生家は火事で焼けてしまったのだそうです。

d0142898_19202231.jpg

              ↑後方に見える屋根(ちょっと見難いですが)
         焼け残った家の一部に 今もご親戚の方が住まれています。
                 10月22日 中也の命日には 
        ここの職員とご親戚が 毎年欠かさずお墓参りに行かれるのだそう。

          ガラスに白い文字で浮き上がる中也のおなじみの詩の一部
d0142898_1922213.jpg


         玄関までのアプローチだけでも 十分楽しめる建物の造りです。
d0142898_19172767.jpg

d0142898_91274.jpg

d0142898_924040.jpg



                   受付脇に こんなものが・・・
d0142898_19115259.jpg

     中也がかぶっていた帽子の複製です(19000円で注文できるのだそうです)
     ウサギの毛で作られた帽子は エクセーヌよりやわらかくしなやかな手触りで
                 当時かなり高級品だったそうです。

         そして、山高帽を、このように↓折り込んで(?)使うのが
                当時の若者の流行だったんですって。
d0142898_19132990.jpg

          案外 中也はお洒落さんだったのかも知れませんね(笑)


生誕100年の企画が行なわれた2007年
30歳でこの世を去った中也の残した詩の中から 
中也ファンが選んだベスト10が こちらです。

            1.サーカス
            2.汚れつちまった悲しみに・・・
            3.一つのメルヘン
            4.月夜の浜辺
            5.帰郷
            6.骨
            7.生い立ちの歌
            8.春日狂想
            9.冬の長門峡
              春の日の夕暮れ

いかがでしょうか?

私は 中也の詩の持つ リズム感と漂う空気感が好きです。
この中では、 月夜の浜辺 一つのメルヘン 汚れつちまった悲しみに・・・ かな。


階段の踊り場に
<中也に吹いた風 仰ぎ見た月をこの同じ場所の片隅で 感じてください>
というような 言葉が書いてありました。
月を仰ぎ見ることはできませんでしたが、昨日とはうって変わった青空のこの日
心地よく吹く春風に 中也の詩の心を垣間見た気がしましたの。
そして、昨日の悪夢が、疲れが、眠気が、
すーっと遠のいていくのを感じました(なぁんて単純な私~!笑)

                 こんな本を買ってきました。
d0142898_943550.jpg
           中也が訳した詩集です。
遺言の中に 詩がうまくなりたいなら「19世紀後半のフランス詩をたくさん読みなさい」
という箇所があって 
この本の中には 中也のその言葉の意味が散らばっている気がしたからです。

今回 長時間お留守番中の のえたんが気になって ゆっくりはできませんでしたが
いつかまた訪れたい<お気に入りの場所>になりました。

帰宅したら のえたんは、フードはもちろん、水も おしっこも 
なぜか全て我慢して 30時間じっと待っててくれました(驚)
私は 中也記念館での休憩以外 
1度も休むことなく車の運転をしていた疲れも忘れ 涙したのでした。。。

私の好きな詩 月夜の浜辺
[PR]
# by kokorono-yutori | 2009-03-06 10:24 | お気に入りの場所

はじめての・・・(涙)

            私のブログのはじめてシリーズ(いつからシリーズ化~?) 
              始まって以来 最悪の出来事が起りました(涙)
                         それは・・・

             はじめてのスピード違反 (ここにドクロマークが欲しい)

義父の病院検査のため 島根に1泊2日で行ってきました。
過酷なスケジュール 午後に出発して夜到着、
早朝から病院に行って 終わり次第九州に帰宅。
片道5時間ちょっとの道のり 病院までは往復2時間、
50ウン歳のこの身には かなりハードなスケジュールです。
昨年ペットホテルから帰って調子が悪くなったのえたんを
ウチにお留守番させて行くことにしたので、少々ハードでも 我慢することにしましょう。
         (1,2日だったら家の方がいいよ!という獣医さんのすすめもあって)
d0142898_10174767.jpg
               のえたん お留守番お願いね~♪

ところが、お昼ごろから 不穏な雲ゆきいえ雪ゆき・・・
夜から朝にかけて 島根付近が雪マークに・・・
早く出かけると のえたんの留守番時間が長くなるし 遅いと道路凍結の恐れがでる。
ぎりぎりの決断で出発し 一路島根へ。
途中 雨がひどくなり 暗くなる速度が急速に早まり始めました。
この道 夜に一人で走るのは初めて、
その上 最近夜の運転は見難くなってて不安は倍増(ドキドキ~!)

暗くなってしまう前に・・・雪が降り始める前に・・・ 高速を降りたい一心で走っていたら
「ウ~~ウウ~~!」の音と共に白い車(ココもミソ)が私の横に・・・。
緊急事態に違いないと車を脇に寄せる けなげな(?)私。
d0142898_10251762.jpg
              せめて画像は癒し系に・・・(ウウッ・・・)

ここから会話形式でお送りします。
何がなんだかわからなくて窓を開けた 私
「何かあったんですか~?」
私の言葉に きっとおまわりさんも戸惑ったんでしょう。
「ちょっとスピードを見てもらいたいので後ろについてきてください」
「は?私が?スピードを見るんですか?」
インターに止まった車からにこやかな1人が出てきて
「あちらの車に乗り換えてスピードを見てください」
中には2人のにこやかな(これにかなり惑わされ、事態の把握ができてない私)おまわりさん。
「残念ながら 80キロのところを108キロ出ていました!」
「え~~~っ!ス、スピード違反?!(何でハッキリ言ってくれないのよ~ハッキリ!?)」
かくして 私は捕われの身と あいなったのでございます(ガックり!)

20歳で免許を取ってから30数年 一度の罰則もなく 
光り輝くゴールド免許のこの私が・・・
減点3点は むこう三ヶ月無事故無違反であれば免除になるらしいのですが
ゴールドはブルーに格下げになるらしく・・・罰金は 18000円なり~(高ッ!!)

「優良ドライバーだったのに 残念でしたね~!」
にこやかで優しいお三人さんは慰めてくれました。
あまりに穏やかな車内の雰囲気に 
何の弁解もできず ただ「ありがとうございます」の私(こんなときに使う言葉かな?)
こんなに優しいおまわりさ~ん だったら見逃して!っつーの!!
d0142898_10294750.jpg
             お母さんの非常事態!この頃 のえたんはどうしてたのかな~

あとは どこをどうやって運転したのか・・・疲れとショックで島根入り。
早々に 床に就いたけど 眠れるはずがありません。。。。。

でも、朝から病院に行き 帰路に着きました。
両親に別れを告げたら 眠気と疲れがドッと襲ってきて、
帰り道沿いの <ある場所>に寄り道しました。
いつもは のえたんと一緒で行けなかった場所。
前から行ってみたかった場所。

思っていた以上にその場所は 傷心の私を癒してくれたのです。つづく
[PR]
# by kokorono-yutori | 2009-03-04 23:04 | まさか・・・