<   2008年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

留守にします!

  しばらくの間、島根県の夫の里に行くことになりました。

       のえたんも一緒に明朝出発します。

   戻りましたら、のえたん共々またよろしくお願いします。

                               Huu
[PR]
by kokorono-yutori | 2008-03-18 19:17 | ご挨拶

ヴィラデスト

独断と偏見に満ちた<素敵な庭>想い出シリーズ、
第3弾は信州にある画家でエッセイスト玉村豊男さんの
<ヴィラデスト>をご紹介したいと思います。

おなじみのブドウ畑の広がる丘陵の風景ではなく、
花やハーブ、野菜が植えてある部分の写真をたくさん撮ってきています。
d0142898_23124575.jpg

d0142898_23464299.jpg

d0142898_23141250.jpg

d0142898_2347895.jpg

d0142898_23153269.jpg

一言で言うと、洗練されたカントリー(?)
海外経験豊富な玉村さんのセンスが隅々まで生かされた
日本とは思えない広々ノンビリ、垢抜けた(?)田舎の風景がなんとも心地よかったです。

More
[PR]
by kokorono-yutori | 2008-03-16 21:28 | 素敵な庭

のえたんは前科2犯

今日も大好きな引っ張りっこを楽しんでるお気楽ワンコの、のえたんですが・・・
d0142898_2334630.jpg


          人には言えない過去があるのでございます。
    実はこののえたん、これまでに2度警察のお世話になっております。
        早く言えば・・・前科者(前科犬)。しかも・・・2犯・・・。

             1度目は・・・「なぞの失踪事件」
             2度目は・・・「なぞの脱走事件」

1度目は、ウチの庭で遊んでいたのえたんが突然いなくなった事件。
どんなに探しまわっても見つからず、
変な車が止まっていた!だの、見知らぬ人がウロついていた!だの・・・。
冷静に考えれば「こ~んなおじさん犬、誰がつれてく~?」と思うところですが、
そこはパニック状態の私、近所のヒマなおじさん、おばさんのガセネタを鵜呑みにし
<のえたん誘拐事件>へと妄想たくましくして警察に連絡をしたのでございますll(-_-;)ll

駆けつけて来たおまわりさんの質問にもすっかり誘拐事件と思い込んだ回答ぶり。
(・・・だったと、たまたま帰省中の娘が申しておりました。恥ッ!)
のえたんの写真を見たおまわりさん、即座に「太ったキツネみたいな犬ですね~。」
その言葉に反応したパニック中の私は、ムッ!(・・・としていたと、これも娘が・・・ゲッ!)
まぁ確かに・・・あとあと冷静に見れば・・・(冷静に見なくても)
のえたんは太ったキツネにそっくりでしたよ~!
ごめんなさいね、おまわりさん(ガハハ・・・)

それでも、親切な田舎のおまわりさんはミニパトで、
こちらが恐縮するくらい熱心に捜し回ってくださって・・・。
(迷い犬は落し物扱いで捜査するんですって!随分大きな落し物ですよね。笑)
結局、のえたんは近くの獣医さんに届けられていたのですが、
暑~い夏の午後、ジュース1本受け取らない毅然としたその態度に
「なんだかんだ言っても日本のおまわりさんは立派だ~!」と
心底、感謝感激したのでございます。

     長くなりましたので、ちょっと休憩。のえたんのお気楽画像をもうひとつ。
d0142898_237774.jpg



・・・気を取り直して・・・2犯目の事件にまいります。

これは、近くに住んでいる私の両親にのえたんを預けていたときの出来事。
実家にいたはずののえたんがいなくなって、自宅に戻ったんじゃないかと、
両親はタクシーで駆けつけ探し回ったけど見つからず・・・またまた警察に捜索願い提出。
今度は同じコーギーを飼っている美容院に預けられていて、
そこから警察に連絡が入っていた事で、案外早い事件解決となりました。

この時のえたんは、わが家に帰ろう!なんて殊勝な気はさらさらなく、
全く反対方向に向かって、ノ~ンビリひとりお散歩を楽しんでいたみたいです(コラーッ!)

それ以来、母は絶対に預かってくれなくなりました。(T-T)
そして、こんな<前科犬のえたん>のせいで、
私は警察に足を向けては寝られなくなりました。(T-T)

結局、なぞはなぞのまんまの2つの凶悪驚悪事件、
真実を知ってるのは・・・のえたんのみ。
元気で帰って来たから一件(二件でした)落着といたしましょう。

それにしても、反省してるの~?のえたん!

                  ↓<塀の中の懲りないのえたん>
d0142898_9563847.jpg

 「ハーイ!税金無駄遣いして、ごめんなさいで~す!・・・で、早く出して、お母さん♪」

                 だめだ!こりゃ!(_xx)_,
[PR]
by kokorono-yutori | 2008-03-12 10:32 | 愛犬 のえたん

わが家の庭=<のえの庭>

決~して<モネの庭>にあやかったわけではない<のえの庭>

お花の香りに混じって、時折違う香りも漂う・・・刺激的な庭・・・。
草の間から顔を出す、花芽以外の・・・ちょっとミステリアスな庭・・・。
そうです!<愛犬 のえたん>にちなんで名づけた意味深な(?)わが家の庭です。

こんな<のえの庭>にも少しづつ春が近づいてきましたよ~♪
d0142898_22593217.jpg

                たわわに実った咲いたミモザの花。
              ミモザが咲くと庭がパーッと明るくなります。

d0142898_2304998.jpg

     30cmくらいの鉢植えからすくすく育って、今ではゆうに2mを超えたエリカ。


気軽に植えた植物達が18年の時を超えてのびのび大きく育ってしまいました。
ちょっと油断するとジャングル状態に・・・( ̄Д ̄;)
ちいさな庭のおおきな木たち・・・なんだか絵本の題名になりそうですね。
そんなおおきな木たちはシーズン毎にご紹介するとして
(結構ユニークな育ち方をしておりますの、ふふ
昨年の<のえの庭>の様子をちょっとだけご覧になってくださいね。

d0142898_1334322.jpg

d0142898_1335204.jpg

d0142898_13374691.jpg


                 春~よ来い♪ 早~く来い♪
[PR]
by kokorono-yutori | 2008-03-09 15:40 | <のえの庭>(ウチの庭)

ナゾの侵入者(侵入犬?)

            あ~る晴れた日♪
d0142898_17202344.jpg


                                                      お隣の庭から見知らぬ誰かがのぞいてるよ~!のえたん。 






d0142898_17255517.jpg  



「もしもし、キミだ~れ?」

  「・・・・・・」 





d0142898_17303761.jpg

                                                     「ああ~っ!頭突っ込んで・・・                                              そ、そんな大胆な・・・!」                                     
                                                     「・・・・・・」 





d0142898_17374264.jpg  

「き、来ちゃったぁぁあ。
 あ、あの~!ここ
ボ、ボクの庭なんですけど・・・」 

「・・・・・・」  




d0142898_1746347.jpg 

                                                    「い、イッタイだれ?                                               足にヒラヒラついてる
おシャレさんなキミ。」                                  
                                                     「・・・・・・」 




d0142898_1824929.jpg



「アレ~!お母さんにまで・・・なれなれしく~」

「・・・・・・」






d0142898_1855120.jpg

                                                    「早くオウチに帰ったほうがいいんじゃない?」                                     

 「・・・・・・」






d0142898_18121568.jpg


「もうそろそろ、オウチに・・・
ね~、なんか言ってよ~~!」

「・・・・・・」




d0142898_18165451.jpg

                                                       「足をバタバタして嫌がっても駄目だってばー。                               早く帰ってくださいです~!」                                          

「・・・・・・」






こ~んなやりとり(?)が約30分。
帰宅したお隣さん(アメリカの方です)が大慌てで迎えに来ました(笑)
同じアメリカ人のお友達から預かってたワンちゃんなんだそうです。
まだ7ヶ月のこのワンちゃん、手に負えないから今から返しに行かなきゃ!って
大急ぎで帰っていきました(笑)
突然の侵入者が去ったあとのボー然としたのえたん。
d0142898_14231467.jpg

        「アメリカ人の・・・どおりでボクの言葉通じないはずだぁ。」

                  おあとがよろしいようで。。。
                                                    
[PR]
by kokorono-yutori | 2008-03-04 18:37 | 愛犬 のえたん

今日は楽しいひな祭り♪

今朝、窓を開けたら外の景色がぼんやり・・・ん?疲れ目?・・・風流に春霞?
いえ、いえ中国からの黄砂です。屋根も車も真っ白け、今日は楽しいひな祭りなのに~。      

                     わが家のお雛様です。
d0142898_13583420.jpg

古くて貧相な質素なお内裏様とお雛様、
十数年前に実家から養子に来ていただきました(笑)
私が生まれるず~っと前から、実家で飾られていたものです。
最近は娘の壇飾りはお蔵入りで、このおふたりに毎年登場いただいています。

立派な御殿の奥のほうに謙虚にお座りになられていたお内裏様とお雛様は、
三人官女や他の方々より、ひと回り小さくてお召し物も随分簡素です。
そのうえ、年々あちこちに痛みが生じて・・・
こうして飾るには、ちょっと気の毒な感じになってきました。
でも、私を可愛がってくれた祖母の想い出と重なる大好きなお雛様、
まだまだ引退はさせませんぞ~!(何さま~~!)
d0142898_14102487.jpg

飾り方もオレ流、いえ私流で。
母の若い頃の帯を敷いて、金屏風の代わりに花屏風に桃の花を挿しました。
わが家のお雛様になられた以上、その辺はグッと我慢していただきましょう。


      今日のお昼はわが家で友人と雛遊び(・・・という名のおしゃべり会)
     ちょっと忘れかけてた女の子気分の昼食とお茶の時間を過ごしました。
d0142898_1646441.jpg

d0142898_1648268.jpgd0142898_16484562.jpg







d0142898_16494241.jpg


実は、私の住んでるこの地域、昔からのおひな祭りは4月3日だったんです。
ただ最近はそういうことを知ってる人も少なくなって・・・
どこも3月3日に行事が行われているみたいです。
知ってる人は・・・長い間お雛様が楽しめてちょっと得した気分です♪

そういうことで、わが家のお雛様には、もうしばらくホコリをかぶっていただきます(笑)
[PR]
by kokorono-yutori | 2008-03-03 09:45 | 季節飾り