カテゴリ:お気に入りの場所( 9 )

チューリップ祭り♪

      今回は わが家ではなく ハウステンボスのチューリップ祭りです。
d0142898_21272250.jpg


             風はまだまだ冷たいハウステンボス・・・
            でも場内は 色とりどりのチューリップが満開でした。
                 ちょっと早い春を感じてください♪
d0142898_2333482.jpg

                     さいた~さいた~♪
d0142898_7211772.jpg

d0142898_2136263.jpg

                   チューリップの花が~♪

d0142898_23191945.jpg
                  な~らんだ~な~らんだ~♪
d0142898_7225399.jpg

d0142898_22105799.jpg
                     あか しろ きいろ♪
d0142898_2281546.jpg

                      どの花みても~♪
d0142898_23213627.jpg

                       きれいだな~♪
d0142898_7265760.jpg

d0142898_7351516.jpg


「チューリップ」に込められた思いはコチラ
[PR]
by kokorono-yutori | 2009-03-09 10:36 | お気に入りの場所

中原中也記念館

     前日の悪夢から まだ立ち直れないままの私が 寄り道した<ある場所>
d0142898_14281013.jpg
           山口県湯田温泉にある <中原中也記念館>です。

       生家あとに建てられているのもまた 感慨が深まる一因でしょうか・・・
d0142898_1432516.jpg



           よかったら 私と一緒に 中原中也の世界にどうぞ・・・♪

d0142898_8574842.jpg


         モダンな建物ですが 温かくてなつかしい気がするのは
       当時 植えられていた木がそのまま使われているからみたいです。
d0142898_19262477.jpg

              生家は火事で焼けてしまったのだそうです。

d0142898_19202231.jpg

              ↑後方に見える屋根(ちょっと見難いですが)
         焼け残った家の一部に 今もご親戚の方が住まれています。
                 10月22日 中也の命日には 
        ここの職員とご親戚が 毎年欠かさずお墓参りに行かれるのだそう。

          ガラスに白い文字で浮き上がる中也のおなじみの詩の一部
d0142898_1922213.jpg


         玄関までのアプローチだけでも 十分楽しめる建物の造りです。
d0142898_19172767.jpg

d0142898_91274.jpg

d0142898_924040.jpg



                   受付脇に こんなものが・・・
d0142898_19115259.jpg

     中也がかぶっていた帽子の複製です(19000円で注文できるのだそうです)
     ウサギの毛で作られた帽子は エクセーヌよりやわらかくしなやかな手触りで
                 当時かなり高級品だったそうです。

         そして、山高帽を、このように↓折り込んで(?)使うのが
                当時の若者の流行だったんですって。
d0142898_19132990.jpg

          案外 中也はお洒落さんだったのかも知れませんね(笑)


生誕100年の企画が行なわれた2007年
30歳でこの世を去った中也の残した詩の中から 
中也ファンが選んだベスト10が こちらです。

            1.サーカス
            2.汚れつちまった悲しみに・・・
            3.一つのメルヘン
            4.月夜の浜辺
            5.帰郷
            6.骨
            7.生い立ちの歌
            8.春日狂想
            9.冬の長門峡
              春の日の夕暮れ

いかがでしょうか?

私は 中也の詩の持つ リズム感と漂う空気感が好きです。
この中では、 月夜の浜辺 一つのメルヘン 汚れつちまった悲しみに・・・ かな。


階段の踊り場に
<中也に吹いた風 仰ぎ見た月をこの同じ場所の片隅で 感じてください>
というような 言葉が書いてありました。
月を仰ぎ見ることはできませんでしたが、昨日とはうって変わった青空のこの日
心地よく吹く春風に 中也の詩の心を垣間見た気がしましたの。
そして、昨日の悪夢が、疲れが、眠気が、
すーっと遠のいていくのを感じました(なぁんて単純な私~!笑)

                 こんな本を買ってきました。
d0142898_943550.jpg
           中也が訳した詩集です。
遺言の中に 詩がうまくなりたいなら「19世紀後半のフランス詩をたくさん読みなさい」
という箇所があって 
この本の中には 中也のその言葉の意味が散らばっている気がしたからです。

今回 長時間お留守番中の のえたんが気になって ゆっくりはできませんでしたが
いつかまた訪れたい<お気に入りの場所>になりました。

帰宅したら のえたんは、フードはもちろん、水も おしっこも 
なぜか全て我慢して 30時間じっと待っててくれました(驚)
私は 中也記念館での休憩以外 
1度も休むことなく車の運転をしていた疲れも忘れ 涙したのでした。。。

私の好きな詩 月夜の浜辺
[PR]
by kokorono-yutori | 2009-03-06 10:24 | お気に入りの場所

遠藤周作文学館

  長崎市外海(ソトメと読みます)果てしなく続く青い海と空、豊かな自然に恵まれた町
     そんな外海の中でも最もすばらしい景観の場所にたつ遠藤周作文学館
d0142898_14335685.jpg

遠藤周作の本は高校生の頃、よく読んだものでした。
この町はその遠藤文学の原点とも言われる「沈黙」の舞台になった所です。

出津(シズ)文化村にある「沈黙」の文学碑
そこに刻まれた  「人間がこんなに哀しいのに主よ、海があまりに碧いのです。」
ここに来るたび、ここの景色を見るたびに、この言葉が思い浮かびます。
d0142898_1452725.jpg
                    文学館のテラスからの眺め


平成12年この文学館が開館し初めて訪れた時
館内で静かに流れていたパンフルートの曲に思わず胸がいっぱいになりました。
         <グレゴリアンの調べ>
遠藤周作が愛聴していたCDのひとつなのだそうです。
結構大変な思いをしてこのCDを手に入れましたがウチで聴いても何かが違う・・・・。
d0142898_8335488.jpg

きっと、あの小さな窓から見える碧い海や果てしなく広がる空
そのいつまでも変わることのない美しさや優しさや逞しさを感じながら聴くから、
パンフルートの澄んだ音色は私の心を打つのですね。

最近はひとりで訪れることが多いのですが
入館したら受付の方に、
「今流れている曲が終ってからでいいですから、
<グレゴリアンの調べ>を流していただけますか」と、図々しくお願いします。
そして・・・パンフルートの流れる中、
何度行っても、ウルウル感動しながら館内を回るのです(笑)


d0142898_163810.jpg

今年2月 併設された売店で「深い河」の文庫本を買って
高校生の時以来読み直しました。
今回購入したのは、初めて読む「自分づくり」・・・。

ここは、心が少し疲れた時、優しく癒してくれる場所です。

                      ・・・・ちょっと早い もの思う秋・・・・
[PR]
by kokorono-yutori | 2008-09-09 08:41 | お気に入りの場所

ハウステンボス バラ祭~その2

             たくさんのバラに酔いしれた友人と私
         パレスハウステンボス前のベンチでひとやすみです。
d0142898_22585926.jpg

         木漏れ日の下でい~っぱいおしゃべりを楽しみました。
         後に目をやると、木々の間に新しくできたスペースが・・・
d0142898_2325392.jpg

d0142898_2335811.jpg

          白いお花だけを使った清楚なお庭ができていました。
                ウエディングに使うのかな?
           

               そして、場内にはこんなコーナーも・・・
d0142898_2381753.jpg

d0142898_2391489.jpg

d0142898_2395843.jpg

   このたくさんのバラの中から自分のお気に入りを見つけて投票するのです。
    抽選でバラの花束が当たるんですって!がんばるぞ~~\(@^o^)/

    花の色や形をながめたり・・・
    香りを嗅いだり・・・(バラは香りも命ですよねぇ)
    結構、長い時間このコーナーに居座ったのでした(笑)

               そうして私が選んだバラがコレ!!
            

More
[PR]
by kokorono-yutori | 2008-05-26 23:53 | お気に入りの場所

ハウステンボス バラ祭~その1

d0142898_20371138.jpg

   ハウステンボスは優雅に咲き誇るたくさんのバラと甘~い香りであふれていました。
d0142898_20383453.jpgd0142898_20412658.jpg








d0142898_20421712.jpgd0142898_2044173.jpg








d0142898_20452034.jpg


  特にパレスハウステンボス横のローズガーデンは咽返るほどのバラ、ばら、薔薇・・・

More
[PR]
by kokorono-yutori | 2008-05-26 22:03 | お気に入りの場所

ちょっと遅い母の日ですが・・・

島根から帰るとすぐに、東京で仕事をしている娘が帰省しました。
島根疲れ(?)が残ったままの私に、<母の日のプレゼント>ということで
昨日わが家から車で40分程の佐賀県嬉野町にある椎葉山荘に泊まりに行きました。
椎葉山荘は家族でお気に入りの旅館です。
d0142898_2035136.jpg

急な予約で川側の部屋が取れませんでしたが
今回、窓一面に山の見える部屋で、新緑の季節かえってこの部屋は正解でした。
d0142898_2039243.jpg

大雨の中わが家を出発、源衛門窯に寄って・・・午後4時ごろ旅館に到着。
d0142898_2040213.jpg

それから爽やかな晴天になった翌日12時近くまで
何度も温泉に入ったり・・・
d0142898_20423320.jpg

d0142898_981490.jpg








                内風呂からの風景












本を読んだり・・・
d0142898_217674.jpg

マッサージもお願いして、た~っぷり温泉滞在を満喫してきました~。
いままでの疲れがウソのようにスーッと、とれて・・・極楽!極楽~!!

椎葉山荘は
[PR]
by kokorono-yutori | 2008-05-20 19:28 | お気に入りの場所

花、花、花・・・

ハウステンボスに行ってきました。

別荘も・・・
d0142898_2311558.jpg

カフェも・・・
d0142898_233418.jpg

街のあちこちにも・・・
d0142898_16335461.jpg

花があふれ・・・

ホテルヨーロッパも・・・
d0142898_16384869.jpg

花・・・
d0142898_16402424.jpg

広場も・・・
d0142898_2384299.jpg

花・・・
d0142898_23101340.jpg

花・・・
d0142898_23141098.jpg

                  あ~~春うらら♪・・・でした。
[PR]
by kokorono-yutori | 2008-04-20 23:25 | お気に入りの場所

買い出し

わが家の周りには、新鮮な野菜や海産物の産地直売所が何軒もあります。
その中でも、ここは一番近くて(車で5分ほど)一番よく行くお店です。
d0142898_13395525.jpg

お店の前には植木や花苗が置いてあります。
今はちょっと少ないですが、結構珍しい苗もあるんですよ。
店内は、野菜、果物、乾物、切花、海産物・・・な~んでもあり!です。
(ちょっと恥ずかしくて中の様子は撮れませんでした)
d0142898_13454483.jpg

本日買った野菜です♪
キャベツ、ほうれん草、春菊、みかん、トマト、大根、高菜付け。
これでなんと、610円なり~!町中では考えられないお値段でしょう?

写真にはありませんが<本もずく>も買いました。(これ、取れる時期が短いそうです)
そうしたら、「だいだい絞って食べるとおいしいよ~!」と
売り場のおばさんが小さなだいだいを一個袋に入れてくれました、ふふ・・。
料理法や商品情報をくれる、このおばさんの存在もお気に入りの理由のひとつです。

おばさんお勧めの、今が旬の<本もずく>
スーパーの<もずく>とは一味違って、しゃきしゃきした歯ざわりとヌルッとした食感、
それにだいだい酢醤油のまろやかさが加わって・・・・・
    「旬の<本もずく>は<もずく>界の味の大革命や~~!」←彦磨呂のマネっこ
    ようするに・・・・・とっても、おいしかったです、ハイ!

       グルメレポーターにはちょっとなれそうにありません(o-_-o)
[PR]
by kokorono-yutori | 2008-02-16 14:29 | お気に入りの場所

裏ハウステンボス(?)情報~!

       ハウステンボスはいつもお花がいっぱいで大好きな場所です。
            場内にもいろいろお気に入りはありますが
    一人でもゆっくりのんびり景色を見ながらくつろげる場所をご紹介します。
d0142898_1533462.jpg

      ハウステンボスに到着するとすぐ、前方にそびえ立つJR全日空ホテル。
              その12Fスカイラウンジ<アストラル>です。
    穴場なのかここは、いつも人が少なくコーヒーを頂きながらボーっと1時間余・・・。
         窓からはハウステンボスの別荘と大村湾と青空が楽しめます。
d0142898_1516544.jpg

                  別荘をよ~く見ると・・・
d0142898_15211543.jpg

 1軒づつ全部ちがう造り、それぞれがオランダの有名な建物の形なのだそうです。
           いろいろ想像しながら建物を眺めるのも楽しいし
          時々出入りする船の様子を見ているのも面白いです。
         右手には花いっぱいのハウステンボス場内が見渡せます。
        私は、ここからの海とハウステンボスの景色が1番好きかも・・・。
        
     近くに住んでいる私はハウステンボスの<モーレンクラブ>(年中入場可)と
     このホテルの<グレースクラブ>に入っていて、ハウステンボスを散策した後
         ここでお茶を飲んだり、温泉に入ったりして帰ることもあります。

ちなみに<グレースクラブ>は年会費5000円で年間ドリンク券20枚、温泉券4枚、誕生お食事券3000円etc.                                                                                  これって、すご~~くお得だと思いませんか?
         
           あの~私、決してホテルの回し者ではありません(- .-)ヾ
[PR]
by kokorono-yutori | 2008-02-04 16:13 | お気に入りの場所