目指せ!ハワイおとな旅 2日目

朝から、バタバタ部屋のお引越しをして
きょうは、日本で予約してきたツアーに参加します。

旅の下調べ中、ハワイにはたくさんの現地オリジナルツアーがあることを知りました。
ネットでの申し込み かなり不安もありましたが、
しぶる夫に「何事も経験よ~!」と、私の独断と偏見で選び申し込んでしまいました。

まずはネット上でも人気の高かった<ノースショア・ドリームシャトル>
選んだ理由は、ノースショアにいくつもある海岸で泳ぎたかったわけではなく、
写真集、雑誌などで憧れていたノースに沈む夕日を見ながら、タソガレてみたかった(笑)
そして、野生のウミガメに会いたかった。

11:30 ホテルに迎えに来た車(バン)に少し驚きながら ツアーは始まりました。
「こういうツアーは、若い人ばかりじゃないかな?」の不安はすぐに解消しましたよ。
いろんな年代が13人、それに助手席にはガイドさんのワンコ シャチちゃん↓
d0142898_0443211.jpg

そして、「世界のカリスマ・ガイド」にハワイからノミネートされた 達人 山咲さん。

           何度も盗まれるらしいノースショアの看板↓
d0142898_0475595.jpg

28年前にハワイに憧れて移住した山咲さんの
現地に住む人しか知らない観光や食の穴場情報や、
初めてハワイに移住した日本人の努力や貧困や迫害、
その後の戦争にまつわる悲惨な話・・・
長年ハワイの歴史に触れ、いろんな経験をしたからこその、強烈な白人批判を聞きながら
楽しく有意義なツアーは20:00まで続いたのです。


                   ノースショアの海
d0142898_0515676.jpg
       
d0142898_0542399.jpg

                   ハレイワの町のお店
d0142898_110755.jpg

                    黒珊瑚の海岸
d0142898_0553627.jpg

d0142898_0562723.jpg

日系人が今も大切にしているというワイアルア本願寺を訪れたとき
数匹の痩せた野良犬たちにわざわざエサを持っていっていた山咲さん。
「日本のツアー会社は、もっとハワイの本当の姿や歴史を知って案内すべき」と
熱く語る山咲さん。
天候、時間、お客に合わせて臨機応変に、
しかも、ハワイの魅力を一生懸命私達に伝えようとされるその姿勢に
(お話の合間に流れるハワイアンミュージックは、音が少々大きい気がしますが・・・笑)
<カリスマガイド>のネットでの評価は、間違っていなかった!としみじみ思ったのです。
d0142898_059472.jpg

     3m以内に近づくと、どこからともなく監視員さんが現れます。
d0142898_104250.jpg

d0142898_113384.jpg

残念ながら<曇り時々激しい雨、たまに晴れ>(今回このパターン多し)の
気まぐれなお天気のため
<ノースショアで、キレイな夕日を見ながらの黄昏>は実現しませんでしたが、
山咲さんのお陰で、ハワイが少し好きになりそうです♪
[PR]
by kokorono-yutori | 2008-10-22 23:21 | 旅の時間(ハワイ)
<< 目指せ!ハワイおとな旅 3日目 目指せ!ハワイおとな旅 1日目 >>